Browsing Category

太陽光発電における税務

お客様情報 太陽光発電における税務

お客様の太陽光設備が完成しました!!

2015年11月25日

お客様の太陽光設備が、完成しました。

この物件の所在地は愛知県内で、売電価額32円+消費税の案件となります。隣には、既に250kwの太陽光設備が設置してあり、近隣にはかなり多くの太陽光設備があります。

愛知県は、全国的にみても日射量に恵まれており、太陽光発電にとっては好条件となります。

太陽光 一色

Continue Reading

太陽光発電における税務

太陽光設備の即時償却は終了!?まだ投資するべきか!?

2015年4月7日

太陽光設備の制度は、毎年、いやもっと短い期間で改正されるため、常に情報収集を心がけないと、対応できなくなってしまいます。

今回、平成27年度改正では、平成27年3月までの取得等で、かつ、取得から1年以内に事業の用に供していることを要件に『即時償却』を認めるグリーン投資減税について、太陽光設備が除外されました。

太陽光2

Continue Reading

太陽光発電における税務

太陽光売電事業 新規固定買取中止か?

2014年10月15日

当ブログでも度々、太陽光の売電事業について取り上げてきました。

太陽光の売電事業のメリットは、

①売電できる(不動産に代わる新たな投資資産となる)

②即時償却、特別償却、税額控除ができる(税務上、メリットがある)

③自然環境にやさしい(企業アピール)

これらのメリットを享受すべく、多くの事業者または投資家が売電事業に参入しています。

当事務所においても、8月より売電事業を開始しております。

 

 

太陽光発電

Continue Reading

太陽光発電における税務

余剰電力売却の消費税簡易課税制度の事業区分!!

2014年6月27日

近年、お客さまより太陽光発電のお話をされる機会が多くなりました。

その理由としまして、

①売電できる(不動産に代わって、新たな投資対象)

②即時償却・特別償却・税額控除ができる(税務上、メリットがある)

③自然環境にやさしい(企業アピール)

太陽光 Continue Reading

太陽光発電における税務

太陽光発電による売電・節税対策③!!

2014年3月13日

以前より、太陽光発電による売電・節税対策をブログにアップさせて頂いております。今回で、3回目となります。

今月に入ってから、太陽光に関する大きな話題が2つも発表されました。1つめは、平成26年度の売電価格の発表と、今まで明確な基準がなかった個人の方の売電に関する所得区分(事業所得か雑所得か)が経済産業省より発表されました。

太陽光 Continue Reading

太陽光発電における税務

太陽光発電による売電・節税対策②!!

2014年1月21日

先日、太陽光発電による売電・節税対策をブログにアップさせて頂きました。そこで、お客様より質問がありましたので、追加させて頂きます。

Q.質問の内容は、私は給与所得者(サラリーマン)ですが、太陽光発電に投資した場合、事業所得として青色申告が可能ですか? Continue Reading