事務所情報

補助金の有効活用!!

2017年4月28日

そもそも補助金とは?

新規ビジネス・設備投資や、雇用を守る企業、職場環境を改善のため、返済不要の資産として、申請することにより、公的機関(厚生労働省や経済産業省等)から補助金が受け取れます。

補助金といっても、適用要件に該当していれば確実に受けられるものから、小規模事業者持続化補助金のように、採択にて決まるものもあります。

 

申請方法は?

補助金の申請にあたって、まず自分の会社(個人事業主も含む)が受けられるかどうかを調べる必要があります。補助金の数は、厚生労働省の管轄だけでも50種類ほどあり、また、種類の内容もかなり流動的です。

自分の会社の該当する補助金が見つかったら、補助金の申請書を作成しなければなりません。作成する書類は様々で、税務面や雇用面等、専門的な知識が必要とするケースもあります。

高橋会計では?

今まで高橋会計では、非正規雇用・多様な雇用に関する助成金としてキャリアアップ助成金、

両立支援等助成金として育児休業や女性に働きやすい環境を整備する助成金、

研修関係の助成金としてキャリア形成促進助成金、

IT導入に向けたサービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金、

新規事業開拓の小規模事業者持続化補助金、

ホームページの製作費用を負担する中小企業IT活用促進事業補助金、

を行ってきました。

社会保険や雇用保険に加入していれば、比較的活用しやすい補助金も多くあります。

 

当事務所では、新規補助金情報を収集し、お客様に該当する補助金情報の提供を行っております。

また、補助金専門の社会保険労務士さんとの提携により、よりスムーズな提案が可能となります。

是非、お気軽ご相談ください。


You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply